鳥取の注文住宅 ピュアハウス|家族の思いを大切にした住まい

楽しい暮らしの為に必要だと思うコト

2018.02.19

今日は新築現場で、外回りのフェンスを作っています♪

 

住まいの中では、間取りは大切、デザインも大切、使い勝手の良い設備も大切、安心安全ももちろん大切、

色々大切ですが、いくら間取りが良くても、デザインが良くても、それだけでは暮らしって良くなるでしょうか?

そこで長く毎日を暮らしていくために、大切なコト、ゆとりの部分というか、きっとそれがあると

ちょっとルンルンといいますか、ワクワクといいますかそんな部分になるのではと思っています♪

 

家だけでなく、生活を考えて楽しみの部分もこれから一緒に作っていきます♪

この段階で、毎回出来上がりを知っているのは私だけなので、一人でワクワクしてます(^^)

 

こちらのお家を、お施主様のご厚意により、

2月24日(土)、25日(日)の二日間だけ特別に見学頂く事が出来る事になりました!

 

これからお家を考ええおられる方、今考えておられる方は、

間取りや、特に収納等とても参考になると思いますので、

是非見て頂きたいお宅です。

 

今回は予約制とさせたいただいておりますので、

お手数ですがホームページのお問合せフォーから予約をお願いします。


予約ページ
http://pure-house.tottori.jp/contact/

 

見学される事で、一組でも多くのご家族のお役に立てば幸いです(^^)

 

 

 

 

 

 

講演会『入江流コミュニケーション術』

2018.02.18

所属する経済団体の2月オープン例会にて、主催者側として、

運営側の責任者という役割で係らせてせて頂きました。

 

参加者として聞きに行くことはあっても、主催者側として参加するのは初めて。

講師は吉本興業所属、お笑い芸人でカラテカの突っ込み担当をしておられる、入江慎也さん。

友達5000人芸人としても知られ、その人脈は多岐にわたっておられます。

そんな入江さんに『入江流 コミュニケーション術』~何かひとつ自分の武器を持とう~

という演題でご講演頂きました。

 

 

 

公演前にご本人にお会いしたのですが、もうドキドキ。

プロの芸人さんという事で、予想していなかった会場の方との掛け合いもあったり、司会者との掛け合いもあったり、

前半はやや硬い雰囲気だと感じた会場も、終わるころには笑い声が聞こえ、雰囲気はすっかり変わった感じでした。

会場の空気が変わるのを目の前で見せられ、さすがと感心させられ、当たり前ですが、さすがプロです。

 

ご来場の方からは、

こんなに笑った講演会は初めて、とか、面白かった~と多くの方に感想をいただきました。

 

講師の方の段取りから、講演会開催の段取り、運営、仲間との協力と、

大変な部分もありましたが、自分の人生にとって、

とても貴重な経験をさせて頂きました。

 

これからもヤルと決めた事には、積極的に挑戦していきます。

キッチンリフォーム

2018.02.14

かっこいいキッチンのリフォームをさせて頂きましたので、ご紹介します。

 

OB施主様からのご紹介で、今までお世話になっている他の工務店にプラン作成の依頼をされていたそうなのですが、

なかなか連絡が頂けなかったそうで、弊社にお声がかかりました。

忙しいのは分かりますが、残念な話ですよね。

 

リフォームの第一のご希望は、対面式のキッチンにならないかという相談。

その他オシャレにならないかとのご相談も頂きました。これ、良く頂く相談ですが、すごく悩みます(笑)

以前は食事をされているご家族に背を向けて調理をするスタイルでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3階建てのお宅の2階がキッチン、1階の構造と、3階から2階の天井裏を覗き、丸太小屋風の間仕切りを撤去できることを確認して、

今回はアイランド型のキッチンを提案いたしました。

床の張替えもご希望され、床はしっかりしていたので、薄いフロアを重ねて張る工法で進める事にし、

キッチンはいくつかのメーカーのショールームを見て頂き、最終的にパナソニックのキッチンを選ばれました。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショールームに展示のあるキッチンと同じスタイルの商品です。

床は帰省されていた娘さんとの相談で、普段では選びそうにはなかった色との事ですが、ホワイトに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もともとの配置とガラッと変わり、

なかなかスタイリッシュになったのではないかと思います。

 

新築からリフォームまで、住む方の快適な住まいの提案の為、

雪が降っても寒くても、頑張ってます!

 

 

『金庫破り』

2018.01.28

先週はちょっと変わった依頼がありました。


ずっと以前からのお客さまなのですが、お困りの内容が、
『金庫が開かないの~~~(T_T)』と言うもので、
ダイヤル番号は分かるけど、鍵を紛失しておられました。

そこでいつもカギの事で困ったときはお願いしている、鍵専門の職人さんに相談すると、
即日見て頂き、無くしたカギは再作成も可能で、翌日には鍵が出来て無事に金庫は明けることが出来ました!
めでたしめでたし~♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様にも助かったと、とても喜んでいただき、役に立てて良かったとホッとしていました。

その翌日朝電話があり、『やっぱり開かんだが~(T_T)、昨日開いたのに~(T_T)』と。
僕はビックリ~!からのガッカリ(*_*)

カギ職人さんは100%信頼しているので、きっとダイヤルの合わせ方が悪いのだと思い、
カギ職人さんの電話アドバイスのもと現地でやってみると、見事、ガチャ!開きました~!
今度こそ、めでたしめでたし~♪
金庫のダイヤルは、右○○を〇回、左〇を〇回、とかあるのですが、独特のやり方があるのを初めて知りました。

ご高齢で、お一人で暮らしておられるお客様だったのですが、
これからはこういう予期しない困ったの相談も来るのかも知れません。
色々な人と繋がって、色々な事を知っていないといけないなと、改めて思いました。

2018年スタート!

2018.01.06

新年あけましておめでとうございます。

本年も関係各所を始め、様々な方のお世話になる事と思います。

 

昨日が今年の仕事初め、今日は地元、賀露神社へご祈祷に行ってきました。

もう毎年の恒例行事なのですが、家を建てる時の地鎮祭と同じく、有名だからとか、大きいからとかではなく

一番お世話になっている地元の神社でご祈祷して頂くのをこだわってます(^^)

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本格始動は週明け、9日からになります。

また1年間、縁あって仕事をさせて頂く方のお役に立てるようしっかり頑張って行きます。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

建物定期調査報告に行ってきました

2017.12.29

工務店の仕事にもいろいろとありまして、住宅の新築や、リフォーム、

店舗などの工事、先日は学校等、特殊建築物という部類の建築物が

2年に1度受けなくてはならない、定期調査報告に行かせて頂きました。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像は体育館の屋根です。いつも上がる住宅の屋根に比べると、

サッカーとかできそうなくらいの広さで(笑)スケールが違います。

昨年の地震があって最初の定期調査という事もあり、念入りに調査させて頂きましたが、

必要箇所は補修済み、大きな指摘無く、調査を終えることが出来ました。

 

今年の業務も、本日で仕事納めとなりました。

1年間お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

明日12月30日(土)から来年1月4日(木)までお休みさせて頂き、

新年は1月5日(金)より仕事初めです。

 

来年も、快適で、安心安全な住まいの提供、またその他の建物での業務において

皆様のお役に立てるよう、精進してまいります。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

皆様どうぞ良い年を(^^)

 

 

上棟おめでとうございます!

2017.11.14

11月11日(土)、1のゾロ目のその日、

天気の心配をしつつ迎えた当日は、なんとか、何とか曇りの日でした。

 

数日前より天気予報とにらめっこ、どんなに科学が進歩しても、天気を変えることは私達にはできません。

今まで何度も想い通じず、

雨降りの建て方も経験済みですので、その日雨が降らなかったのは、お施主様の想いが通じでしょう(^^)

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼には、解禁になりましたカニ♪カニ♪親ガニの味噌汁を、私たちの為に作ってくださいました!

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スベらないですね、カニのお汁は(^^)

 

Y様、おめでとうございました!

沢山の心遣いを本当にありがとうございました。

いよいよこれから、新しいお家がどんどん形になっていきます。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

日曜日の工事現場

2017.10.08

昨日から3連休の方も多いことと思います。
弊社では日曜日に工事をご希望の現場、お陰様でその他打合せも有り、出勤です。

日曜日なのに職人さん、現場での作業ありがとうございます!

でも天気でありがたいですね(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建築途中の現場にも寄ってみます。
来月にはお引渡しの新しいお家。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1ヵ月後には、ここで朝『おはよ~~』なって声が聞こえてくるのでしょうか?
きっとそう、そんなことを考えて、一人ニヤニヤ・・・( ̄▽ ̄)

日曜日の工事現場はとても静か。

人はいなく、バタバタもしていないのでじっくりと見れて、
いろんなアイデアも浮かんできます。

時には今ならまだ間に合うからと、ちょっと無理なお願いを職人さんにしてみたりも有ります。
きっと嫌がられる、
でもしゃ~ないと諦めてくれる、
そして何とかしてくれる(^_-)-☆
かな?
また相談してみようと思います。

今も昔も変わらぬもの

2017.09.21

築年数、100年を超えるお宅の床の張替え工事でした。

 

床の組み方、作り方は、今も100年前もそうは変わりはありません。

だから迷うことなく、悩むことなく、修理は全く問題ありません。

 

画像は囲炉裏のあったところのようです。

 

私も生まれてこの方、囲炉裏のある生活はしたことが無いのですが、

囲炉裏の存在はもちろん知っていました。

でも、初めて知ったのは、囲炉裏の横の収納部分。

ここ、お芋を入れておくところだったそうです。

大工さんと、お施主様から教えて頂きましたが、

どうやら当たり前に、囲炉裏の横はお芋を入れる収納庫だったそうです。

初耳です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『焼き芋してたんですか?』って聞くと、

『そんな事はせなんだ』との事で、

なぜ、囲炉裏の横には芋収納なのかは謎のままです。

 

今の家のように断熱材が入っているわけでもなく、夏は涼しいかもしれませんが、

冬の寒さはとてもとても・・・、囲炉裏で団を取られていたのでしょうが、

どれほど暖かかったのかは不明です。

 

でも、家の性能は違っても、

そこでの暮らしの豊かさには関係なく、

それはそれで、幸せだったんだろなと、

ここのご家族を見て、家の性能も大切だけど、

もっと大切なものがあるのではないかと改めてふと思ったのでした。

 

そして環境にはもちろん寄りますが、木造のお家は長持ちしますね。

 

 

 

東京へ行ってきました(^^♪

2017.08.26

昨日、今日と

東京ビッグサイトにて、住宅に使われるあらゆる物の、大きな大きな展示会へ参加してまいりました。

いつもいつも勉強になります。

知ってるものでも、進化してる、これからはこれが主流になってくるなど、

行けば感じる、分かる、そして、いろんなものを食べてみる(笑)

 

 

刺激とお腹いっぱいの二日間でした(^^♪

今回もご招待くださった建材店様、ありがとうございました。

 

3年前に頑張ってダイエットしたのですが、ここ最近、もどって5kgも太ってしまいました(>_<)

あ~~せっかく痩せてたのに、また服が・・・服が・・・

言えばやらざるをえなくなる。
だから宣言いたします。

 

もう帰ったら、
またダイエットします‼️

カテゴリ

月別アーカイブ