鳥取の注文住宅 ピュアハウス|家族の思いを大切にした住まい

大工さんが大苦戦!

2017.01.22

ピュアハウス.の家づくり、今年も順調に進んでいます。

タイトルに大工(ダイク)と大苦(ダイク)を入れてみましたが、

いかがだったでしょうか?

スベることなく届きましたでしょうか?(笑)

 

昨年12月に建てたお宅は内部工事の真っ最中。

天候の荒れやすいこの時期は、外の仕事は進みにくいので、

なるべくそのあたりは調整して進めています。

 

今日の写真は、大工さんが床を張っている途中の写真。

IMG_5139

変なヒモのようなものがたくさん生えていますが、

床と床、1枚1枚の間にわずかな隙間を作るためにこうしているのです。

今回張る床は、堅木の床なんですね~。

IMG_5138

張り終わった部分を見ると、さすがに針葉樹の床とはまた違う、

どっしりとした、落ち着きのある素敵な雰囲気です(^^)v

 

素敵なんですけど、堅木の床は、反ったりしたときの力がものすごい力で、

釘なんか抜いちゃうし、なかなか手ごわいのです。

なので、長期的な乾燥収縮の際の動きにも合わせられるように、

わずかな隙間を開けて張ります。

この作業、ものすごく手間がかかるのですが、ココ大事なんです。

 

さすがの大工さんも、あまりにも進みが通常よりも遅いので、

1日に少しづつ、他の事を挟みながらとかで、張ってくれています。

 

こちらのお宅で今週末に工事中の見学会を行わせて頂くことになりました。

工事中の今しか見ることのできない場所がたくさんあります。

ちょっと気になるなぁ~~、と思われた方は、ぜひ・・・(^^♪

本日仕事納め

2016.12.30

本日が仕事納めでした。

今年はお陰様で忙しくも、事故やケガ等なく、無事に終えることができました。

 

仕事納めの今日は、

待って頂いていた、屋根の樋の掃除とか、農機具小屋のドアの修理とか、

納屋の屋根の雨漏りの修理とか・・・

img_4876

期限は無いけど頼まれてて、私がしようと思っていた作業をして終わりました。

好きなんですよね、こういう職人さんを頼むまでもない、ビミョ~なラインの作業。

お金はいただかないのですが、それ以上にお餅や、お菓子や、野菜や・・・

たくさん色んな物を頂いちゃいました(^^)

 

12月31日(土)より1月4日(水)までお休みをいただき、

新年は1月5(木)日よりスタートします。

 

今年も1年間、本当にありがとうございました。

皆様どうぞ良い年をお迎えください(^^)

 

 

 

 

 

新しい生活のスタート!

2016.12.07

新しく完成したお家のお引渡しでした

共通の知人からの紹介ではじめ家づくりの相談に来てくださったN様。

沢山打合せをさせていただいた分、私たちにとってもたくさんの思いの詰まった家になりました。

もう少しだけ、外回りの工事が残っていますので、ここにはまだ通わせていただくのですが、

引き渡しはうれしさ半面、寂しさもいつもあるんですよね。

img_4597

今回もお引渡しの時に、フランスの伝統菓子、ガレット・デ・ロワをプレゼントしました

このお菓子、”幸せを分かち合う”が由来。

一番大切で、一番身近な家族と、

幸せを分かち合って欲しいと思ってプレゼントさせてもらいました、勝手に(笑)

 

これからはOB様として、長い長いお付き合い、

どうぞよろしくお願いたします。

弊社を見つけ、弊社を選び、弊社に決めていただいて、本当にありがとうございました。

新しいお家で末永くお幸せに、いつも応援してます!

 

 

地鎮祭、おめでとうございます!

2016.10.27

10月21日、鳥取県中部を震源地とする地震がありました。

被害に遭われた方に、心よりお見舞い申し上げます。

 

幸い弊社含め、弊社のお客様には大きな被害はなく、一安心しているところです。

そんな地震のあった翌日、地鎮祭でした。

これから始まる新しい家づくり、丈夫な家を作らなくてはいけません。

img_0927

 

地鎮祭には、奥様のお父様、お母様も参加され、

私もその日初めてご挨拶をさせていただきました。

娘が選んだ工務店、いったいどんな工務店なんだろうか、どこの工務店だろうか

と、きっと心配に思われたりされたんだろうなぁと思いました。

 

私には娘はいないのですが、娘さんが結婚される時、初めてご主人と顔を合わせられたとき、

その時に似てたりしたのかな?とか・・・

身が引き締まる思いでした。

大切な娘さんご家族が住まわれる新しいお家、しっかりと作らせていただきます!!

 

地鎮祭、誠におめでとうございました。

引き続き、よろしくお願いいたします!

 

 

 

魚釣り

2016.10.13

最近なかなか行けれていないのですが、一応私の趣味といえば、魚釣り。

もともと父親が好きで、子供の頃よく連れて行ってもらったのがきっかけです。

ここ最近、賀露の耐震岸壁の所で早朝と夕方、型の良い味が釣れるとの情報を仕入れたので、ほぼ車横付で釣れるようなお手軽な場所だし、久しぶりに釣行してきました。

img_3843

そして、久しぶりの釣行でここ数年になく、魚が釣れました‼ しかも目的の‼

魚種は狙いのアジ、しかも30センチクラスが2匹、後はカマス、初めて釣ったサバ、
日によって釣果にムラはあるみたいですが、まだまだ釣れてるみたいです。
お子さん連れでも安全なところだと思いますし、ファミリーフィッシングにはオススメです。

img_3838

朝の時間のわずか2時間ほどのでしたが、好きなことが出来て、結果も良かったので
かなり満たされた休日になりました(^^)

エサが余ってたのと、味を占めたので翌日の早朝も行ってみたのですが、
その日はサッパリ(ー_ー)!!

自然相手、甘くは無いですね。

工事中見学会、ありがとうございました!

2016.09.27

24日(土)、25日(日)に行いました、工事中の見学会、

お時間作ってわざわざお越しいただいた方々、ありがとうございました。

 

現在打合中の方が来てくださったり、OBのお施主様が、お出かけのついでに遊びに来てくださったり、

家を建てた頃は、ハイハイだったお子さんが、元気に走り回る姿、その成長が見れたりで、

楽しい見学会でした。

 

相談してくださった方々のお役に立てるよう、しっかりとサポートしていきます!

 

今日はショールームにて、10月から工事に着工するお施主様と打合せ♪

ショールームでは、取り付ける器具と、全く同じものはないにしても、

それに近いものや、図面の中では数センチでしか表せれないものが実物を見たいただくことで、イメージを具体的にしていただくことが出来ま

す。

 

しかし、今日の打ち合わせはご主人様と私、の二人。

ご主人様も私も、決裁権を持っていませんので(悲)、決められません。

我が家もそうですが、決裁権をお持ちなのは、奥様✨

 

という事で、暫定プランで、知識を詰め込み、次回の奥様とのショールームでの打ち合わせがスムーズに行くよう、

事前準備という事で・・・。

 

img_3706

 

今日決めたプラン、ほとんど変わったりして(笑)

 

 

工事中のおうち拝見!見学会開催です

2016.09.22

しばらく雨模様がつづいてますね。
早く秋晴れが見たいです!

今週の土・日

工事中の見学会を開催します。
これからマイホームをお考えの方に是非来ていただきたい
見学会です。

いつものピュアハウス.らしく。
笑顔で楽しく、わかりやすく。

二日間だけ見ていただけますので、今後の家づくりの参考になれば幸いです(^O^)

http://pure-house.tottori.jp/info/

オープン!

2016.09.16

7月の終わりから、工事にかかっていた、鳥取城北高校前、

“花笑整骨院様”、本日オープンの比となりました!

優しい先生にぴったりの、花の字と、笑みの字の入った、花笑整骨院、

ステキな名前だと思いません?

患者さん目線で、よく話しを聴いて、丁寧に治療をしてくださいます。

健康な体は、本当に大切です。

2

これから多くの人の健康な体作りに、たくさん貢献されていかれることと思います。

本日はオープン、誠におめでとうございます!!

 

 

 

 

9月も絶賛工事中!

2016.09.14

9月になって、ずいぶんと涼しくなりました。

まだこれから、残暑が厳しくなるのかもしれませんが、

雨が降るたびに涼しくなるような気がしてます。

今年の夏も、熱かった~~~(-_-)

 

その暑かった夏に、塗り替えられたお宅。

工事前

2016-04-22-08-52-482016-04-22-08-52-46-hdr

そして工事後

img_3417

 

屋根の吹き替えと、外壁の塗り替えの工事でした。

外壁、塗り替え前の色と同じような色を選ばれる方も多いのですが、

このくらいガラッと色を変えられても、雰囲気も変わって良いのではないでしょうか?

いや~、綺麗になりました~☆彡

当たり前でと家は当たり前ですけど。

今回の塗料は、フッ素塗料。フッ素のコーティングで、きっとキレイさが長持ちしてくれる事と

思います。

 

そしてこちらは現在絶賛新築中のお宅。

住まわれるご家族にはもちろん、環境にも優しいゼロ・エネルギー住宅のお家。

 

img_3470

先日、建築途中の検査を無事に終え、ただ今誠意制作中♪

img_3477

 

そしてこちらのお宅では、工事途中の見学会を9月24(土)、25(日)に予定しておりますので、

また改めて、こちらでもご案内をさせて頂きます。

 

気持ちよく大切なお家を見学会場として貸してくださる、お施主様、

本当にありがとうございます。

2日間、大切に使わせていただきます!

 

 

 

知りたいコトは聞くんです

2016.08.24

建築後、約80年近くたったお宅。

以前から、修理や、車庫の新築など、ずっと関わりのあるお宅でした。

 

家族の形態が変わり、家も古くなっていき、建替えるか、それとも直して住み続けるか。

新築のプランも考えました。

一緒に悩んで考えて、出した結論は、このお家を直して住み続けるという決断。

 

リフォームの場合、目に見えるところはきれいになっても、これからもずっと住み続けることを考えると、やっぱり構造、

骨組みも大切です。

このお家は築後80年、今のお家の様に、基礎もなければ、耐力壁という丈夫な壁の部分もありません。

 

どうやって強い家にするのか、色んな資料も見つつ、やっぱり答えを知っている人に聞くのが一番!

という事で、以前から知り合いだった、

倉吉の工務店社長様にわざわざお越しいただき、アドバイスを頂きました。

寺社仏閣や、旧家屋の改修工事を多く手掛けておられるI社長、

私のお願いを快く引き受けてくださり、実際に施工された現場も見せてくださり、

しっかりと御教授頂きました。

 

IMG_3169

 

ちょっと写真が、怖そうな写真になっちゃってますが。

さらに、もしも質問があればいつでもアドバイスいただけるという、安心サポート付。

 

結果100%出来ないかもしれませんが、100%に近づく努力はしなくてはいけません。

他社の工務店社長でも、同じ家を作る仲間、お客様に安心してほしい、喜んでほしいという想いは同じだと感じました。

 

工法構造のサポート体制もしっかりと整い、

これから国へ補助金の交付を受けるため、省エネリノベーションの申請を行い、

秋の工事着工予定です。

 

お正月に間に合うのかが、ちょっぴり心配です(汗)

 

 

3 / 512345

カテゴリ

月別アーカイブ