鳥取の注文住宅 ピュアハウス|家族の思いを大切にした住まい

上棟おめでとうございます!

2017.11.14

11月11日(土)、1のゾロ目のその日、

天気の心配をしつつ迎えた当日は、なんとか、何とか曇りの日でした。

 

数日前より天気予報とにらめっこ、どんなに科学が進歩しても、天気を変えることは私達にはできません。

今まで何度も想い通じず、

雨降りの建て方も経験済みですので、その日雨が降らなかったのは、お施主様の想いが通じでしょう(^^)

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼には、解禁になりましたカニ♪カニ♪親ガニの味噌汁を、私たちの為に作ってくださいました!

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スベらないですね、カニのお汁は(^^)

 

Y様、おめでとうございました!

沢山の心遣いを本当にありがとうございました。

いよいよこれから、新しいお家がどんどん形になっていきます。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

日曜日の工事現場

2017.10.08

昨日から3連休の方も多いことと思います。
弊社では日曜日に工事をご希望の現場、お陰様でその他打合せも有り、出勤です。

日曜日なのに職人さん、現場での作業ありがとうございます!

でも天気でありがたいですね(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建築途中の現場にも寄ってみます。
来月にはお引渡しの新しいお家。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1ヵ月後には、ここで朝『おはよ~~』なって声が聞こえてくるのでしょうか?
きっとそう、そんなことを考えて、一人ニヤニヤ・・・( ̄▽ ̄)

日曜日の工事現場はとても静か。

人はいなく、バタバタもしていないのでじっくりと見れて、
いろんなアイデアも浮かんできます。

時には今ならまだ間に合うからと、ちょっと無理なお願いを職人さんにしてみたりも有ります。
きっと嫌がられる、
でもしゃ~ないと諦めてくれる、
そして何とかしてくれる(^_-)-☆
かな?
また相談してみようと思います。

今も昔も変わらぬもの

2017.09.21

築年数、100年を超えるお宅の床の張替え工事でした。

 

床の組み方、作り方は、今も100年前もそうは変わりはありません。

だから迷うことなく、悩むことなく、修理は全く問題ありません。

 

画像は囲炉裏のあったところのようです。

 

私も生まれてこの方、囲炉裏のある生活はしたことが無いのですが、

囲炉裏の存在はもちろん知っていました。

でも、初めて知ったのは、囲炉裏の横の収納部分。

ここ、お芋を入れておくところだったそうです。

大工さんと、お施主様から教えて頂きましたが、

どうやら当たり前に、囲炉裏の横はお芋を入れる収納庫だったそうです。

初耳です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『焼き芋してたんですか?』って聞くと、

『そんな事はせなんだ』との事で、

なぜ、囲炉裏の横には芋収納なのかは謎のままです。

 

今の家のように断熱材が入っているわけでもなく、夏は涼しいかもしれませんが、

冬の寒さはとてもとても・・・、囲炉裏で団を取られていたのでしょうが、

どれほど暖かかったのかは不明です。

 

でも、家の性能は違っても、

そこでの暮らしの豊かさには関係なく、

それはそれで、幸せだったんだろなと、

ここのご家族を見て、家の性能も大切だけど、

もっと大切なものがあるのではないかと改めてふと思ったのでした。

 

そして環境にはもちろん寄りますが、木造のお家は長持ちしますね。

 

 

 

東京へ行ってきました(^^♪

2017.08.26

昨日、今日と

東京ビッグサイトにて、住宅に使われるあらゆる物の、大きな大きな展示会へ参加してまいりました。

いつもいつも勉強になります。

知ってるものでも、進化してる、これからはこれが主流になってくるなど、

行けば感じる、分かる、そして、いろんなものを食べてみる(笑)

 

 

刺激とお腹いっぱいの二日間でした(^^♪

今回もご招待くださった建材店様、ありがとうございました。

 

3年前に頑張ってダイエットしたのですが、ここ最近、もどって5kgも太ってしまいました(>_<)

あ~~せっかく痩せてたのに、また服が・・・服が・・・

言えばやらざるをえなくなる。
だから宣言いたします。

 

もう帰ったら、
またダイエットします‼️

祝・オープン!!

2017.07.31

鳥取市の中心部といっても良い場所、

花見橋のすぐそばで、お花屋さんがオープンされました!

お花だけではなく、ドリンクのサービスも提供できる花屋さん、

内装と、厨房廻りのお手伝いをさせていただきました。

 

工事中は、殺伐とした店舗内でしたが、

お花が入ると、あっという間にお店らしく・・・♪

見た目も、話も優し~~い感じで、話しやすいオーナーがお花のこと、いろいろとお話してくれて、

用意してくれます。

 

 

早速新しく社屋を移転された社長さんに、お花のプレゼントを予約してきました(^^♪

検査してもらいました

2017.07.16

新しく建てるお客様の家、もうこの制度になって、数年たちますが、

やはりいくらかは緊張する、建築途中での検査。

 

今回は第1回目、基礎の鉄筋の検査です。

いつもと変わらないつもりですが、

なぜか今回は、『ええ、ごっついええ、キレイなわぁ~』

とほめて頂きました(^^♪

ほめてもらえるのは嬉しいですが、以前もそこまで変わらず、職人さんたちが”キレイな作品”を作っては下さっていると思っていましたが

今回は検査員の方にどっか響いたようです。

 

この基礎の段階での鉄筋の配筋検査、自主検査とすることで、

検査日程、時間の調整が不要になり、講習を受けて自社検査とすることで検査員のコストもカット出来るなどの方法も

あるのですが、正直、講習を受けただけで、検査員と同じくらい熟練の目で検査ができるとは考えにくいです。

やはり第三者の公平な目で、お客様の大切家は検査して頂きたいという思いから、毎回検査員の方に検査をしてもらっています。

 

検査員の方、熱い中朝からありがとうございました。

検査も終え、次のステージへと進みます!

 

 

 

 

定期点検に行って参りました

2017.05.28

先日、OB施主様のお宅2件に、建築後の点検にお伺いしました。

家の外から中、点検の項目に沿って、屋根の上から、床の下まで点検して回ります。

 

特に屋根の上や、床下は普段なかなか住んでおられる方も見れないところなので、異常があっても

気づきにくく、念入りに見て回ります。床下なんかは私の場合は、まず匂いをかぎます、クンクン。

変に湿気てたり、腐れなんかがある床下は独特のにおいがします。

床下に潜るのは、もちろん一人。

何だかね~、怖いんですよね~、床下。

ちょっとヒンヤリで、孤独だし・・・

見えないあの奥の暗いところから、何か出てこないかとか、考えてしまいます。

海水浴で海に潜った経験のある方、潜っておきの方を見ると、お気の方は深くて、青黒くて、怖くないです?

私だけ?それに近い、怖い感じです。

 

 

どちらのお宅も以上無く点検は無事に終了。

OB施主の皆様、点検に伺う際には事前にご連絡いたしますので、その際にはご協力、

どうぞよろしくお願いいたします(^^)

今年も家庭菜園始めました(^^♪

2017.05.07

昨年に引き続き、この連休、数日の休みを利用して、

高校生の子供たちのお弁当の付け合わせ野菜に大人気だった(笑)

家庭菜園を今年もこさえてみました。

 

 

昨年とは、ウネの作る形を変え、

ひとまずは昨年人気No.1だった、トマト、続きましてキュウリ、意外とたくさんなったピーマン、

あたりを植えて、誰でも簡単にできそうな感じで苗が手軽に売ってあるのに、ほとんど収穫できなかった

ナスビ、トウモロコシは今年は取りやめとなりました。

 

お客様の方でも農家の方がおられ、いつも頂き物をするのですが、

育てるのはやはり難しいですね、病気になっちゃったり、虫に食べられたり・・・

肥料のやり方や量、タイミングなど、水さえやれば育つというものでは当然ないです。

 

とりあえず、収穫の達成感はしっかりと味わいたいので、

今年も手入れが楽で、少ない労力で多くのリターンが得られる、

そんな野菜を中心に育てていこうと思います( ̄▽ ̄)

なんだかんだ言って、収穫がひじょ~~に楽しみです♪

新年度最初の仕事

2017.04.02

昨日から新年度スタートですね♪

4月1日(土)ピュアハウス.の最初の仕事はお引渡しでした。

 

 

先週完成見学会を開催させていただいたお宅です。

 

沢山の方に見学に来ていただき、

私たちの家づくりの情報を、発信させていただく機会を与えてくださった

お施主様に、本当に感謝しています。

ありがとうございました。

 

出逢いは約1年前、完成見学会がきっかけでした。

それから打合せを沢山重ね・・・

お引渡しは、いつもいろいろな感情が、こみ上げてきます。

 

お互いの縁があって出会って、

私たちを信頼して、一生に一度の家づくりを任せて下さり、

本当にありがとうございました。

 

建てる前よりも、建てた後の方がはるかに長いお付き合いになる、

工務店とお施主様。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

大雪

2017.02.18

ここ2~3日の天気で、ようやく平常に戻ったのではないでしょか?

この度の大雪は33年ぶりだそうで。

そういえば私が小学校の時がその大雪で、裏の畑のビニールハウスがぜ~んぶ潰れちゃって・・・

シーズンになるとおいしいブドウができるビニールハウスだったのに、その時からハウス栽培を辞められたので

よく憶えてます。

 

事務所も埋まりました(笑)

さすがに今回は、初めて事務所を業者の方に雪かきをしてもらいました。

 

この度の大雪はさすがに参りましたけど、

これだけの大雪になると、大変すぎて、もう笑うしかない。

いつもはあまり話せなかった、家や事務所のご近所さん、

お互いに大変な事態の共通事項があるもんだから、会話がはずみます♪

町内の人と協力して道路の雪を書いたり、スタックした車を救出したり、

今度会った時には、今までとは違った会話が出来そうです。絆が深まったというか・・・(^^)

悪い事ばかりではありませんでしたね。

 

でも、なんでもほどほどがよろしいですね(*_*;

もう今年は雪はこりごりですわ。

 

2 / 41234

カテゴリ

月別アーカイブ