鳥取の注文住宅 ピュアハウス|家族の思いを大切にした住まい

思いを形にする

2019.04.01

年度の終わりに、新しい生活をスタートされるご家族の、新しい家をお引渡しさせて頂きました。

ご年配のお母様とお子さん、お二人で住まわれる平屋の家です。

コンパクトで変形の敷地、そしてお施主様のご希望、設計には随分頭をひねりました。

そこはきっと、終の棲家です。

同じ地域に暮らす方の、それぞれの理想の暮らしへの思い。

その思いを実現するために、家を建てるという選択をされるのですが、

ご相談に来てくださったご家族の、それぞれの思いを実現されるサポートを

精一杯していこうと、あらためて強く感じた今回の家づくりでした。

 

今日から新年度スタートですね。

新元号が発表されるという今日、いったいどんな元号になるんでしょうね。

ワクワクです(^^)

 

 

 

 

カテゴリ

月別アーカイブ