鳥取の注文住宅 ピュアハウス|家族の思いを大切にした住まい

建て方作業

2021.11.21

昨日は晴天に恵まれての、
建て方作業。
増築の建て方でした。

 

今お住まいのお家をさらに使い勝手良く、広くするための増築工事の建て方でした。

家と家をつなげるため、なかなかに神経を使う建て方でしたが、
なんとか予定通りの作業を終える事ができました。

弊社からも、自宅からも近くのご近所様からのご依頼の工事。

以前から私達の事を知ってくださっている方からの工事のご依頼は、
とても光栄で、改めて身の引き締まる思いです。

地域の方とのつながりと、用いていただける事に感謝の気持ちでいっぱいです。

T様、おめでとうございました!
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

建築吉日 地鎮祭㊗

2021.11.21

本日はお日柄も良く、
地鎮祭を執り行いました。

昨日の建て方に引き続き、今日もお天気に恵まれ、
紅葉も感じられるこの季節、暖かく、外にいる方が気持ちがいいくらいでした。

この度のお宅は、弊社では初めてとなる、とっとり健康省エネ住宅の基準をクリアしたお宅になります。

今ニュースでも環境問題について、様々な事が言われている中で、家づくりをする会社として、
なにができるのか。
環境にもやさしく、なにより住む方にとって優しく、これからの家づくりを考えたときに、
この家づくりになりました。

A様、本日は誠におめでとうございました。

引き続き、
どうぞよろしくお願いいたします。

 

🌸コスモスロード🌸

2021.10.18

現場の近くの”コスモスロード”

ずっとあったのでしょうが、
この季節にこの辺りにお邪魔することがなかったのか、
今まで全く気が付きませんでした。

仕事の合間に、年齢が大きくなったからでしょうか、
季節の花に癒してもらってます(^^♪

 

マムー🐍

2021.09.25

とある場所で、以前は2階建ての倉庫だった建物を、

平屋建てにして、書斎のようなお部屋にするリノベーションをさせていただいています。

弊社では初めての減築リノベーション♪

 

プランの段階では、構造的な部分の組み換えや補強方法で随分と頭を悩ませましたが、

なんとか形になってきました。

今日は裏側の外壁作業の予定だったのですが、

なんと、以前からある蔵の石組みの隙間から、マムシの小さいのが出てきていました。

しかも2匹も( ゚Д゚)

1匹目は左官屋さんが、2匹目は大工さんが、それぞれ退治してくださったのですが

こんな身近にこんな危険がと思うと、ゾッとしました。

 

この時期はマムシの活動、活発みたいですし、

身近に潜む危険な動物。

皆さまもどうぞお気をつけて。

完成見学会開催中です♪

2021.08.07

本日は天候にも恵まれ、
完成見学会をしております。

安心、安全にも配慮しつつ、

ご予約いただき、せっかくお越しいただく方に、
少しでも有益の情報をお届けできればと思っています。

お越しいただく皆様、お気をつけてお越しください。

 

大切なお住まいになられるお家を、
見学会の為に使わせてくださったお施主様に、
心から感謝します。

引き続きの作業

2021.08.06

昨日の建て初めに引き続いての、
今日の作業です。

今日の鳥取は、39.2度もあったそうですが、
大工さんチーム、がんばってくださって、
予定通りの作業を終える事ができました。

暑い中、ありがとうございました。

お昼のお弁当は、先輩のお店にお願いしたお弁当を
みんなでいただきました。
暑くても食べれる、美味しいお弁当ご馳走様でした。

T様、本日は誠におめでとうございます。
引き続き、
どうぞよろしくお願いいたします。
良い家を、一緒に作りましょう♪

建て初め

2021.08.06

昨日は、お施主様にとって、良い日につき建て初め
おめでとうございます
いろいろな方のご都合に配慮して、
作業工程を決めました。

続きの作業は本日。
今日もお天気に恵まれますように

 

現場の一コマ♪

2021.08.04
現場の一コマ

今週末に見学会予定の、H様邸。

先日の現場での、一コマ。


暑い中の、この時期ならではの、わずかな休憩タイムを少しでも楽しもうと、
クロス屋さんが、休憩する際に裏庭にアウトドアなイスを置いておられました。

聞けば、BBQ大好きなのだとか。
どこでも自分の時間を楽しい時間に変えようとされるの、
ステキだなと、感心させられました。

暑い中の作業、いつもありがとうございます。




お施主様インタビュー♪

2021.08.02

 

先日、お休みの日にお時間いただき、
弊社の家づくりの一つ、SIMPLE NOTEにお住まいのお施主様に、
お施主様インタビューとして、実際の家の住み心地、家づくりのプロセスなど、お話しいただきました。

12月にお引きを足しをさせていただいて、約7カ月。
改めて私達の知らなかった、お施主様の想いも知る事ができ、
特別な時間になりました。

改めて内容については、
後日HP内で、UPしていきます。

どんな内容に仕上がるのか、私達も楽しみです♪

ずっといつまでも

2021.02.24

前回ご紹介した、薪ストーブのあるお家には、客間になる、純和風の床の間もあります。

現在、絶賛大工さんが造作工事中デス。

 

最近建てさせていただくお家では、なかなかに少なくなった純和風の床の間。

今年、私と一緒に歯医者に通う(笑)Y棟梁、久しぶりの純和風の床の間の担当をしてくださっています。

で、今回の床の間は、今お住まいのお宅から、床柱、床框、前板、違い棚と、

床の間の、シンボル的なメイン部材は、引き続きで使わせていただきました。

 

それは、今回の新築のお話を聞きながら、ご夫婦が大切にされた今のお家の大切なモノを

引き継ぎたかったので、そう言った造作をご提案させていただきました。

 

作りたい物を、カタチにしてくださる大工さんには、本当に感謝です。

こういった、細かなきっと気を張るであろう作業の場には、必要以上に足を踏み入れず、

必要以上に声をかけず、出来上がりを楽しみに待ってます。

ヘタに材料に触って、手垢なんか残しても大変です。

 

来月の完成が、楽しみでありません。